スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:--
Trackback:(-) | Comments:(-)
アップル、第1四半期決算--iPod好調で10億ドルの利益を計上
Appleにとって、2006年末の年末商戦が喜びにあふれたものだったことは間違いない。
Appleは米国時間1月17日付けのプレスリリースで、会計年度2007年第1四半期(12月30日締め)の決算を発表した。それによると、iPodの販売が好調だったことが追い風となり、10億ドルの利益を計上したという。
Appleの最高財務責任者(CFO)Peter Oppenheimer氏はプレスリリースを発表した後に開かれた電話会議で「会計年度2007年はすばらしいスタートを切ることができた」と述べた。
売上高は、前年同期の57億ドルより約25%多い71億ドルだった。また1株当たり利益は前年同期が65セントだったのに対し、今回は1.14ドルにまで増えている。
決算内容はThomson First Callが事前に集計したアナリストらの予想を大きく上回った。アナリストらは、売上高が64億ドル、1株当たり利益が78セントと予測していた。
(ZD Net Japan)
スポンサーサイト


トピックス | 2007-01-19(Fri) 09:04:08
Trackback:(0) | Comments:(-)