スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:--
Trackback:(-) | Comments:(-)
松下、世界最大103型フルHDプラズマを7月10日より受注開始
松下電器産業株式会社は、世界最大の103V型フルHDプラズマディスプレイを北米業務市場向けに7月10日より受注開始、今秋より納入を開始すると発表しました。103型のPDPは世界最大で、パネル解像度は1,920×1,080ドットのフルHD。1月にラスベガスで開催された2006 International CESで参考出展、2006年内の発売を目指すことを明らかにしていました。CES発表時の画面サイズは226.94×127.66cm(幅×高さ)、対角260.38cmで、50型の約4倍のサイズとなっています。(松下電器
スポンサーサイト


ハイビジョンTV | 2006-07-10(Mon) 16:37:21
Trackback:(0) | Comments:(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。